瀧川鯉朝

芸名:瀧川鯉朝(たきがわりちょう)/高知県高知市出身
1992年8月、柳昇一門に入門、春風亭柳吾で前座になる。同年9月、浅草演芸ホールで初高座(演題は「狸札」)
1996年9月、二つ目に昇進。春風亭昇輔に改名
2003年6月、柳昇の死去に伴い、春風亭鯉昇門下へ移籍
2006年5月、真打昇進。高知県出身の初の真打となる。瀧川鯉朝と改名。真打昇進と同時に名前が変わることを母親に電話報告したところ、『お前の取柄は春風亭という名前(亭号)“だけ”だったのに、なぜそれを棄てるのか』と嘆かれた(本人談)
2008年、高知県観光特使に就任。

弟弟子から外様と呼ばれ慕われている。背が低い。柳昇師匠亡き後鯉昇一門へ。弟子の教育の為に師匠が引き取ったが、弟弟子に馴染んでしまった。
寄席文字が得意。ロッテファン。多くのマニアックなことに精通している。器用貧乏。
大成はしないだろう…

瀧川鯉朝「2013鯉昇一門忘年会にて」
2013年/鯉昇一門忘年会にて撮影 ↑

瀧川鯉朝

※ 瀧川鯉朝(たきがわりちょう)の関連情報
【鯉朝のすいぞくかん】http://ameblo.jp/watashinorabasan/
【大和田落語会】http://www21.ocn.ne.jp/~oowada-r/profile_shousuke.htm


鯉昇一門
瀧川鯉昇一門
瀧川鯉朝
瀧川鯉朝
春風亭鯉枝
春風亭鯉枝
瀧川鯉太
瀧川鯉太
春風亭傳枝
春風亭傳枝
瀧川鯉橋
瀧川鯉橋
瀧川鯉斗
瀧川鯉斗
瀧川鯉八
瀧川鯉八
春風亭柳若
瀧川鯉ちゃ
瀧川鯉津
瀧川鯉津
瀧川鯉和
瀧川鯉和
瀧川鯉○
瀧川鯉○
瀧川鯉毛
瀧川鯉毛
瀧川鯉ん
瀧川鯉ん
瀧川鯉作
瀧川鯉作
前の頁に戻るホームに戻る
Fax:03-5390-0744 / E-mail:ris_rei@ja2.so-net.ne.jp